スター候補選手&新人選手紹介

スター候補選手って何?

一般財団法人日本モーターボート競走会は、ボートレースの次代を担う若手有望選手を強化・育成する「2019スター候補選手」として64名の選手を選出しました。2016年までスター候補選手は、「全国スター候補」「地区スター候補」「地元スター候補」「準地元スター候補」の4ランクで構成されていましたが、2017年より「トップルーキー」「フレッシュルーキー」の2ランクに変更し、より各レース場における育成を主眼に選出できるよう選出基準等を見直し3年目となります。
当該選手にはそれぞれのランクに合わせてグレードレースへの優先あっせん措置、メディア対応やマナーを身に付けるための講習会、操縦・整備の特別訓練などが行われ、プロ選手に必要とされる技術・人格・知名度などの向上が図られます。

【トップルーキー】
「登録6年以内かつA2級以上」という選出基準のもと、勝率や優勝回数、GI出場等の実績を考慮し選出されます。
【フレッシュルーキー】
登録5年以内の各レース場における推薦選手(人格、技量、期待度等総合的に勘案)として、各レース場2名ずつ、48名が選出されます。

フレッシュルーキー

板橋 侑我
イタバシ ユウガ

登録番号4933
生年月日1996/06/03
身長170cm
体重52kg
血液型O型
支部静岡
出身地静岡県
登録期118期
級別A2級

4歳からレーシングカートを始め、当初はレースメカニックを目指していたが、父の勧めで整備もレースも自ら行うボートレーサーの道へ。やまとリーグ勝率7.84と好成績を残し、第118期卒業記念競走で優勝。静岡支部としては86期・大橋純一郎以来のチャンプに輝いた。デビュー戦から2着に入り大器の片りんを見せ、30走目に戸田で水神祭。デビュー期勝率は118期トップの3.40を収め、3期目からは勝率5点台に乗せている。
素早い体重移動によるスピードターンが特徴的で「ツケマイで魅了するレーサーになりたい」と語る。18年11月の大村ナイターでは静岡支部が3人優出の最内で3カドにし、05スタートから豪快まくり。通算4回目の優出で初優勝を飾った。
かつてチャレンジカップでの笠原亮のレースに感銘を受け弟子入りを志願し、板橋が初めての弟子に。デビューを見届けた時、笠原は「本当にデビュー戦なのかという走り方で、強くなりたいんだと感じられたし、早く上のレベルのレースで一緒に走りたい」と心を躍らす。25歳で最初のSG制覇を果たした師匠を追い、18年11月大村において22歳で一般戦初優勝。「悔いのないレースをしたい」と3カドからのダッシュまくりだった。19年1月からA2級に昇格。

鈴木 秀茉
スズキ シュウマ

登録番号4840
生年月日1991/08/13
身長165cm
体重52kg
血液型A型
支部静岡
出身地静岡県
登録期115期
級別B2級

元F1のドライバーズチャンピオン、ミハエル・シューマッハを思い起こさせる秀茉(しゅうま)という名前が覚えやすい。座右の銘は「切磋琢磨」。スポーツ歴は空手で全国高等学校選抜大会の出場歴がある。医療系専門学校を卒業して就職先も決まっていたころ、3歳年下の弟・雄斗(114期・引退)が養成所に合格した影響で、兄もレーサーの道へ転身した。
仲谷颯仁や関浩哉など、すでにG1覇者も誕生している第115期の一員として養成所時代の勝率は3.52。真冬の乾布摩擦が苦手だったそうだが、2014年11月に23歳でデビュー。2期目の2015年夏に2節連続Fをしたことが響き、水神祭は143走目、2016年4月の浜名湖、向かい風の中、6コース快スタートからのまくり差しだった。
2019年前期は出走回数不足でB2級だが、2連対率は15%と自己最高をマーク。2019年浜名湖のフレッシュルーキーとなったことが発表されて5日後、鈴木は早くも年またぎの地元正月戦に出場。いきなり菊地孝平の上をまくり差して3着に入り18万舟券。5日目にも佐々木康幸と接戦の末、3着に入るなど好内容。2017年から好枠が回ってくるようになり、スロー水域で成長中。

新人選手

若林 義人
ワカバヤシ ヨシト

登録番号5034
生年月日1998/01/30
身長167cm
体重59kg
血液型B型
支部静岡
出身地静岡県
登録期122期
級別B2級

Q1.選手を目指したきっかけ:
小さい頃からボートレース浜名湖に父に連れられ、レースを見ているうちに、レーサーになりたいと思った。

Q2.ボートレーサー養成所での思い出:
初めてのモンキー旋回、遠足

Q3.目標・夢:
SGレーサー・国内外を旅行する

Q4.目標選手:
地元の静岡支部の先輩方々

Q5.休日の過ごし方:
ジム、ツーリング、小説

Q6.ファンの皆様へ一言:
魅力あるレースをお届け出来る選手になります。

公式アカウント

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
TOPへ