モーターランキング

モーター番号をクリックすると、使用選手の履歴がご覧いただけます。

(※現モーターの使用開始:2019年4月10日)

スポーツニッポン 菊花杯

2019年9月17日 終了時点

※総評・短評は現地記者による評価となります。
【総評の基準】 最高評価を「S」とし、順に「A」 「B」 「C」 「D」 「E」となります。

順位 前節比
(前節成績)
番号 総評 2連
対率
勝率 優出
回数
優勝
回数
短評
1 59 54.4 6.69 5 2 インから伸び返す豪脚で実戦足も良くV。「元祖エース機が復活」と。
2 43 45.5 5.79 4 0 調整と試運転が続いたが実戦足が下降。機勝率の動きには程遠い。
3 (4) 23 45.0 5.84 4 3 エース機の割に伸びは目立たずも、調整が合えば出足はパワフル。
4 (5) 60 44.3 6.06 4 1 直線に関しては中堅域も、調整がマッチすれば出足や回り足に良さが。
5 (6) 61 43.6 5.97 2 1 突出した部分はないが全体に水準以上。中堅上位レベルの動き。
6 (7) 46 43.5 6.23 4 1 水準域の足はあったが、エンジン勝率を思うと仕上げ切れなかったか。
7 (8) 5 43.4 5.84 4 0 全体にいい足で特に伸び足は強力。シリーズトップ級の評価。
8 (3) 65 43.2 5.56 5 1 デビュー初の舟券絡みもありスリット後は軽快。波を越える力もある。
9 (10) 4 42.1 6.06 3 0 伸びに関しては水準以上だが、転覆後はレース足が落ちた印象。
10 (11) 19 41.5 5.79 1 0 突出した部分はないが全体的に悪くない動き。中堅上位レベル。
11 (12) 34 40.6 5.77 3 1 中盤戦以降は回り足がしっかりしてきた印象で、競っても悪くない動き。
12 (14) 36 40.5 5.76 3 1 気象条件で上下動あったが、調整が外れなければ水準域の舟足はあり。
13 6 40.1 5.78 2 0 ターン回りは中盤以降上向いていたが、舟足自体は中堅域で。
14 (9) 12 40.1 5.60 3 0 スリット後に出る伸びはないが、回り足関係はマズマズのレベルで。
15 7 39.3 5.37 1 1 調整が合えば悪くない足だったが、節後半はいい時に比べ足落ちして。
16 (17) 1 39.2 5.87 3 1 中堅あるかどうかでターン後のつながりが一息。準優戦に入ると劣勢。
17 (18) 17 39.1 5.53 1 0 抜群級が相手だと少し劣勢だが、全体的にバランス取れて上位の次。
18 (16) 24 38.9 5.42 2 0 決して悪くない足だが中堅域。調整を外すとターン足が一息に。
19 45 38.6 5.55 1 0 チルト05での戦いだったが、バランスが取れた足で中堅レベルはクリア。
20 50 38.5 5.54 3 1 日ごとに足が下降。ピット離れから置かれる感じで下位クラスの動き。
21 33 38.3 5.61 1 0 全体的に普通ぐらいで、上位と比べるとターン後の押しに差があった。
22 51 37.9 5.36 1 1 伸びで目立つことはなかったが、ターン回りや出足関係に軽快さがあった。
23 (24) 57 37.3 5.31 0 0 行き足は周りからも高評価。ターン回りも悪くなく中堅上位レベルの舟足。
24 (23) 53 37.0 5.37 4 1 調整が外れると一息も、気候にマッチすれば勝率なりに実戦足はまずまず。
25 (26) 66 36.2 5.09 3 1 調整が合えば実戦足に関しては中堅をクリア。伸びに関しては平凡。
26 (27) 2 35.7 5.28 3 0 全体的に普通の域を出ず、旋回後の押しは上位相手には見劣る。
27 (28) 10 35.2 5.49 3 0 全体的に普通レベルだったが、ターン回り関係は悪くなかった印象。
28 (25) 30 35.2 5.34 1 0 伸びは中堅レベルだが、出足関係は上々。ターン後に押す感じがある。
29 (30) 11 33.9 5.42 0 0 出足系は目立たずも、タイムも出て伸びは十分。回り足も悪くない。
30 (29) 39 33.6 5.48 3 1 伸びは中堅域だったが、出足や回り足に関しては中堅上位レベル。
31 (32) 35 33.6 4.98 1 0 伸びは及第点。課題にしていた実戦での操作性も徐々に改善して。
32 (42) 52 33.3 5.17 1 0 回り足と最低限の伸びはあったが、優出したものの出足のなさは顕著。
33 (31) 20 33.0 4.86 1 1 上位には劣るが伸び足は水準以上。実戦足関係も悪くなかった。
34 (44) 3 32.7 5.09 3 0 レース足は日増しに上向きで、伸びは普通も出足は上位クラスに。
35 (36) 64 32.4 5.13 0 0 2日目以降は直線関係が上向き。節の中では中堅上位レベルの評価。
36 (38) 8 31.6 4.83 2 0 出て行くほどの足ではないが、全体に水準以上の舟足で優出6着。
37 (33) 37 31.5 4.99 1 0 大きく見劣ることはないが平凡域の動き。ターン後の進みはもう少しで。
38 (35) 38 31.0 4.96 1 0 回り足はマズマズだが、ターン後の押しやS後に出て行く伸びはない。
39 (37) 22 30.9 4.76 2 0 伸び足が一息だったが、キャブレター交換後は全体に底上げあり。
40 (48) 21 30.7 5.12 2 0 出足や回り足には力強さがあった。伸びも抜群級を除けば互角以上。
41 (39) 49 30.7 4.97 2 1 節間は回り足が上々だったが、整備あった最終日は回り足が微妙で。
42 (34) 58 30.3 5.33 3 0 日によって出足系に良し悪し出たが、いい時は全体に中堅域はあって。
43 (41) 55 30.0 5.03 1 0 出足系の良さは選手間でも評判だった。伸びに関しては中堅レベル。
44 (43) 41 29.9 4.94 1 0 ピット離れには若干の課題も、走り出せば水準よりも上の雰囲気で。
45 26 29.8 5.23 1 0 上位級とは足の差があるが、競っての回り足はしっかり整えていた印象。
46 (40) 62 29.5 5.06 2 0 力感を欠く動きだったが、大整備の後は若干気配が上向き最悪は脱し。
47 (51) 14 28.6 5.02 1 0 回り足は悪くなく舟の向きはいいが、そこからの押し感に欠けて。
48 (47) 29 28.5 4.90 5 0 連日整備に時間を割いていたが大きな上積みはなく…。特に伸びが劣勢。
49 47 28.3 4.51 0 0 初戦前に整備を施し中堅にはなっていたが転覆して帰郷。影響どうか。
50 (46) 16 28.0 5.17 2 0 調整が合えばターン回りは及第点も、直線関係は節を通して一息。
51 (52) 40 26.9 4.55 1 0 全体的に中堅の少し下レベルを出ず。旋回力で着をまとめていた印象。
52 (50) 31 26.8 4.64 1 0 展示タイム出ず伸びは一息。ピット離れなども節後半は下降気味で。
53 (54) 18 26.4 4.76 1 0 連日整備に汗を流すが厳しい舟足で…。出足がなく回って前に進まず。
54 (53) 56 25.6 4.79 0 0 伸びは水準以上で握って回れるターン足もある。出足関係は普通。
55 (56) 15 25.2 4.66 1 0 出足、ピット離れは勝率思えば上々。節後半はスリット足も中堅に良化。
56 (59) 48 24.7 4.71 1 0 早々の整備で戦える足にはさせたが良く見て中堅。テクでしのいだ印象。
57 (55) 27 24.5 4.21 2 0 回転が上がる条件なら伸び軸に上々も、気象条件で大幅に変化。
58 54 24.2 4.31 1 0 調整次第の面はあるが、合えばバランスが取れて回り足も悪くない。
59 (64) 28 22.6 4.64 0 0 ターン回りは悪くなく下がる感じもないが、ターン後の押しは目立たず。
60 44 21.6 4.38 2 0 好モーター相手には苦しいが、勝率を思えば回り足を中心に悪くない足。
61 (57) 63 21.5 3.68 0 0 明らかな劣勢感はないがどの足も中堅より少し下。機勝率なりの雰囲気。
62 (61) 13 19.0 4.13 1 0 ズリ下がるまではなかったが、勝率なりに非力さは感じられた。
63 25 17.6 3.92 0 0 1Mまでの伸びは何とか持つが出足が全然で…。ワースト域の気配。
64 (62) 32 17.4 3.79 0 0 舟は向くが、そこからの出足がなく伸びも弱め。下位レベルの気配で。
65 9 17.2 3.60 0 0 合った状態なら中堅域も、気温が高くなると本体の非力さが出て。

公式アカウント

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Youtube
TOPへ