モーター節間成績

1番モーターの節間成績

※[]内の成績は優勝戦
日付 競走名 使用選手 節間成績
短評
2021/11/23~2021/11/26 オレンジリボン運動支援競走中京スポーツもみじ杯 池田浩美 1266266
安定板がついた初日は良かったが、その後はパッとしない。乗りやすさあって中堅はクリア。
2021/11/10~2021/11/15 静岡県知事杯争奪戦GI浜名湖賞開設68周年記念 青木玄太 522155522
新品リングを入れてパワー復活も伸びに寄りすぎの感じ。操縦性などに課題を残した。
2021/10/30~2021/11/03 オレンジリボン運動支援競走ニッカン・コム杯 大塚浩二 35516423
下がったりすることはないが、分がいい動きは見られず。数字を考えると物足りない。
2021/10/22~2021/10/25 BTS玉川23周年記念Wave21杯 横澤剛治 112231[1]
やや伸び寄りのバランス型。シリーズでは上の方だが、この機のいい時を思うと物足りない。
2021/09/26~2021/09/29 静岡朝日テレビサンライズカップ 小山勉 2326224
評判を考えると物足りず…。水準以上はあっても、出足や押しの部分に期待した反応はなかった。
2021/09/18~2021/09/23 SUZUKIスピードカップ 宮内直哉 4443564633
悪くはないが引き出せていなかった。チルト0で試運転はパンチも、結果出たのはマイナス。
2021/09/03~2021/09/06 シーラックバリ勝男クン。カップ 畔柳俊吾 4114361
チルト0の方がパンチあるが乗れなくマイナス。スローが止まっちゃう、で部品交換。
2021/08/13~2021/08/18 中日スポーツ後援湖西市長杯争奪戦黒潮杯 重野哲之 121614313424
スリット手前からの加速感がすごく、伸びも出ていく。回り足は抜群ではないがいい方。
2021/08/04~2021/08/10 プレミアムGI第35回レディースチャンピオン 遠藤エミ 1121111[1]
ノーハンマーで節間通して全部の足が良くて節一。特にいいのは行き足から伸び。
2021/07/17~2021/07/22 サッポロビールカップ 萩原秀人 553111111[2]
行き足から伸びにかけてが特に良く、シリーズを通してトップクラスの動き。
2021/06/19~2021/06/24 中日新聞・中日スポーツ第35回GⅢ中日カップ 中嶋達也 4222236346
全部がいいけど、特にスリットの足が一番いい。「伸びは11号機の方がいい」と。
2021/06/10~2021/06/14 体感型動物園iZooカップ 桑島和宏 2124122[6]
スリット後に出る足が特長。出足やレース足も日毎に上向いてきて、全体に高レベル。
2021/05/20~2021/05/24 BTS岩間17周年記念茨城放送杯 坪井爽佑 63556133
スリットから伸びていく足。調整が合った状態なら「乗り心地もいい」と。
2021/04/29~2021/05/05 浜松市長杯争奪戦やらまいかカップ 渡邊哲也 42456255564
伸びで見劣る感じはなかったが、レース足の部分が一息だった印象。
2021/04/22~2021/04/25 中日新聞東海本社杯 矢橋成介 3444235
「行き足から伸び系」のモーターという自己評価。直線関係はまずまずだった。
2021/04/16~2021/04/19 スポーツ報知ビクトリーカップ 伊藤誠二 115411[5]
調整が合った状態ならスリットから出て行く感じがある。実戦足も悪くなく上位級の一角。

公式アカウント

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Youtube
  • Youtube
TOPへ