BOATRACE 浜名湖

各モーター節間成績

モーター
データ

ボート
データ

水面&進入
コース別・出目

企画レース
集計表

66番モーターの節間成績

レースタイトル名
開催期間 選手名
節間成績
短評
★サッポロビールカップ
2020/08/06~
2020/08/10
西山昇一
2243211331
序盤から好S連発。並足強調したが、行き足伸びはいいレベル。旋回系は並。
シーラックバリ勝男クン。杯
2020/07/30~
2020/08/02
野澤大二
22131[4]
欠点ない仕上がりだが、特別いいところもない。優勝戦では見劣り中堅少し上。
日本モーターボート選手会会長杯
2020/07/11~
2020/07/15
荒川健太
133361321
欠点のない仕上がりでバランスが取れて中堅上位レベル。操作性も悪くなく映り。
デイリースポーツ杯
2020/07/04~
2020/07/08
遠藤晃司
345513221
序盤は伸び型だったが、徐々にバランス型の仕上がりに。中堅以上の雰囲気あった。
中日スポーツシルバーカップ
2020/06/26~
2020/06/30
平野和明
14
足自体は中堅で劣勢感はなかった。ターン回りに課題があった様子だが途中帰郷で…。
浜松商工会議所会頭杯
2020/06/20~
2020/06/23
古川誠之
13213[2]
バランス型で中堅上位。突出した部分はなかったが、ターン足は安定で優勝戦2着。
GⅢオールレディースHamaZoカップ
2020/05/30~
2020/06/04
福島陽子
446234444
ターン回りはそこそこきていて競れていた。伸びも下がることはなく普通はある。
BTS岩間16周年記念茨城新聞社杯
2020/05/23~
2020/05/27
平石和男
22411121[5]
乗り心地、かかり、舟の返りなど操縦性が良かった。伸びは優勝戦に入るとやや分が悪い。
浜松市長杯争奪戦やらまいかカップ
2020/05/01~
2020/05/06
堤昇
51113345366
ペラに反応してP離れが目立っていた。行き足もいい、それ以外も普通はクリア
中日新聞東海本社杯
2020/04/25~
2020/04/29
石川吉鎬
255155233
初戦は出足まずまずの判断も、以降は全然。少し回復も、行き足でいかれて波越えにも不満