BOATRACE 浜名湖

各モーター節間成績

モーター
データ

ボート
データ

水面&進入
コース別・出目

企画レース
集計表

65番モーターの節間成績

レースタイトル名
開催期間 選手名
節間成績
短評
静岡新聞社・静岡放送NewYear’sCup
2019/12/30~
2020/01/05
齋藤達希
54355落31642
序盤は伸び系。中間速、繋がりに不満も新ペラになり足はいいが乗り心地やP出に不安。
マンスリーBOATRACE杯
2019/12/07~
2019/12/11
藤田浩人
213112413
出足、乗り心地、行き足とレース足関係はしっかり。大外から2連対で高配提供。
中京スポーツもみじ杯
2019/11/30~
2019/12/04
酒井陽祐
211455転43
伸びよりも出足、回り足に好感触。かかりもいいし競っても余裕ある足。
男女W優勝戦中日スポーツゴールドカップ
2019/11/20~
2019/11/25
田中辰彦
443246133[5]
伸びは水準以上。日増しに出足も上向き波をスムーズに越える状態に。
GⅢオールレディースHamaZoカップ
2019/09/24~
2019/09/29
勝又桜
644526564
競っても力感があり着順以上の動き。バランスが取れて全体的に上々。
スポーツニッポン菊花杯
2019/09/13~
2019/09/17
大塚雅治
66424646
デビュー初の舟券絡みもありスリット後は軽快。波を越える力もある。
荒海巧者vs広海巧者海賊王決定戦MB大賞
2019/09/03~
2019/09/08
深谷知博
2312121[2]
伸びはトップクラスも回り足には不満顔。優勝戦は展開も悪く2着惜敗。
中日スポーツ後援湖西市長杯争奪戦黒潮杯
2019/08/10~
2019/08/15
吉村誠
124626556
行き足良く序盤は結果も出たが、F持ち響きSで後手。中盤から下降気配。
サッポロビールカップ
2019/08/03~
2019/08/07
出畑孝典
11152261[5]
行き足から伸びが特長で終盤は回り足のスムーズさもくる。ほぼ完調の域。
GⅡ第1回全国ボートレース甲子園
2019/07/23~
2019/07/29
桐生順平
2412211[5]
伸びだけなら節一レベル。序盤は出足不足も、徐々に上向いて最終的にはバランスも良好。
ニッカン・コム杯
2019/07/13~
2019/07/18
小川時光
154455555
展示などの伸びは強力。パワー十分も、本番で放って20~30のスタートでは威力発揮できず。
静岡朝日テレビサンライズカップ
2019/07/05~
2019/07/09
森野正弘
32212121[4]
伸び寄りだったのを、ギアケースとペラの調整で出足、回り足を強化させ、バランスを取った。
遠鉄アタック
2019/06/29~
2019/07/02
桐本康臣
4111431
最終日こそ出足系はロスしていたが、節間通して伸びは高いレベルを維持。
BOATBoyCUP
2019/06/21~
2019/06/25
大峯豊
4513322[1]
伸び一辺倒で出足、回り足は不足も、優勝戦は外枠で伸びを特化。回り足の上積みもあった。
デイリースポーツ杯
2019/06/15~
2019/06/18
小川知行
4514233
中間整備の効果はてき面。伸びを中心に上位機相手に接戦を演じており、今後も注目。
公営レーシングプレス杯
2019/05/23~
2019/05/28
柴田光
562転欠
最初は手前からの上がりの部分に不満があったが本体点検で解消はしたが悪くない程度。
BTS岩間15周年記念茨城放送杯
2019/05/16~
2019/05/20
伊達正利
24416611
行き足から伸びの弱さはペラで解消。普通はあったが、本体に正味のパワーはない感じ。
日本モーターボート選手会会長杯
2019/05/09~
2019/05/13
伯母芳恒
54436
乗りやすさはあるが伸びに不満。似たような人はいたが、上位との差はかなりあった。
浜松市長杯争奪戦やらまいかカップ
2019/05/01~
2019/05/06
石田章央
5152664562
行き足や伸びが怪しかったが、本体をしっかり調整してレースでも繋がりがアップ。
スポーツ報知ビクトリーカップ
2019/04/18~
2019/04/22
南野利騰
33245146
合っていれば乗り心地はしっかりも、伸びはなく求めても乗りづらくなるだけと。