BOATRACE 浜名湖

各モーター節間成績

モーター
データ

ボート
データ

水面&進入
コース別・出目

企画レース
集計表

3番モーターの節間成績

レースタイトル名
開催期間 選手名
節間成績
短評
日刊スポーツウインターカップ
2020/01/17~
2020/01/21
坂井康嗣
2333332[6]
すべて2、3着でまとめて優出。行き足から伸びはトップ級に仕上げた。
静岡新聞社・静岡放送NewYear’sCup
2019/12/30~
2020/01/05
池田雄一
32623246245
出足、回り足は評判のときもあったが最後の方はピリッとせず普通レベルで終わった。
マンスリーBOATRACE杯
2019/12/07~
2019/12/11
平田健之佑
412441626
伸びには余裕。出足に不満ありバランスを取ったが、結局どっちつかずとなり…。
中京スポーツもみじ杯
2019/11/30~
2019/12/04
石原光
66
伸びに悪い印象はなかったが、手前の上がりの部分には少し不満。
男女W優勝戦中日スポーツゴールドカップ
2019/11/20~
2019/11/25
岩崎芳美
53331215432
下がる伸びではなかったが、競ると出足の部分で上位とは差が。
GⅢオールレディースHamaZoカップ
2019/09/24~
2019/09/29
佐々木裕美
3324転
出足系を中心に中堅上位域の気配を見せてたが、事故あり途中帰郷。
スポーツニッポン菊花杯
2019/09/13~
2019/09/17
渡邉英児
2512122[3]
レース足は日増しに上向きで、伸びは普通も出足は上位クラスに。
荒海巧者vs広海巧者海賊王決定戦MB大賞
2019/09/03~
2019/09/08
板橋侑我
26226
ターン足は徐々に上向いた印象も、正味の舟足はもう少しで。
テレしずサマーカップ
2019/08/18~
2019/08/21
岸恵子
5344262
DR戦は浜野谷より優勢。一定しなかったが、合えば競って強めの足。
サッポロビールカップ
2019/08/03~
2019/08/07
内田圭
55611552
序盤は調整合わなく苦戦も終盤は行き足上昇させ成績もアップ。
GⅡ第1回全国ボートレース甲子園
2019/07/23~
2019/07/29
鹿島敏弘
664663466
いろいろと調整は変えていたが、全体的に劣勢ムード。特に伸びで分が悪かった。
ニッカン・コム杯
2019/07/13~
2019/07/18
森作広大
564323532
回し気味の調整。伸びはやや劣勢。握って回ればいいが、落とすとやや不安あり。
静岡朝日テレビサンライズカップ
2019/07/05~
2019/07/09
加藤高史
33525445
出足、回り足が整わず、強引なレース内容が多かった。伸びも上位機に対しては歯が立たず…。
BOATBoyCUP
2019/06/21~
2019/06/25
櫻井優
45565466
ピット離れは常に悪かったが、新ペラに交換後も回り足は好状態をキープしていた。
デイリースポーツ杯
2019/06/15~
2019/06/18
渡辺真至
23311[2]
気象条件の変化に大きく左右されていた。天候回復した3日目連勝。バランスいい足だったが…。
中日スポーツシルバーカップ
2019/06/04~
2019/06/09
山川雄大
564316625
ターン回りがスムーズ。スタートさえ決めれば格上相手にも接戦を演じた。
BTS岩間15周年記念茨城放送杯
2019/05/16~
2019/05/20
井川大作
312533432
ちょっと伸び寄り。ターン回りや手前の部分を求めて調整すると、少し伸びが落ちていた。
日本モーターボート選手会会長杯
2019/05/09~
2019/05/13
宮本裕之
1314632[3]
伸び系を、少し手前に持ってきて、自分と合わない乗り味も改善。中上クラスの評価。
浜松市長杯争奪戦やらまいかカップ
2019/05/01~
2019/05/06
佐藤旭
343165521
節間を通してグリップ感、舟の返りとターン回り全般に好感触のままだった。
スポーツ報知ビクトリーカップ
2019/04/18~
2019/04/22
野末智一
1315
ストレスなくスムーズに回れるのがいい部分だが、ペラの形はやや特殊と。
サンケイスポーツ杯
2019/04/10~
2019/04/14
黒野元基
122365342
伸びるまでの足がいい。乗りやすいのも特徴。伸びは目立たないが出られることはない。