BOATRACE 浜名湖

各モーター節間成績

モーター
データ

ボート
データ

水面&進入
コース別・出目

企画レース
集計表

29番モーターの節間成績

レースタイトル名
開催期間 選手名
節間成績
短評
日本財団会長杯
2020/01/09~
2020/01/14
志道吉和
343335144
スリットの行き足、回ってからの二の足などいいところあり。「乗り心地もいい」。
ハマナ娘クルークリスマスカップ
2019/12/21~
2019/12/26
石田政吾
65151163613
舟が向いてからの直線は悪くないがターン回りに不満。バランス取ると普通級。
かんざんじ温泉観光協会会長杯
2019/12/14~
2019/12/18
小菅文隆
4661355
60㎏台の体重に合わせてペラ調整してからは。悪くないレベルは維持。
中京スポーツもみじ杯
2019/11/30~
2019/12/04
増田進
23652213
悪くなくマズマズの評価。特徴は?でも悪い部分がなくストレスなく走れていた。
荒海巧者vs広海巧者海賊王決定戦MB大賞
2019/09/03~
2019/09/08
真庭明志
526416451
連日整備に時間を割いていたが大きな上積みはなく…。特に伸びが劣勢。
BTS玉川21周年記念Wave21杯
2019/08/24~
2019/08/28
西村拓也
341132642
序盤は上位相手に見劣ったが、リング交換で上昇。中堅より少し上レベルに。
中日スポーツ後援湖西市長杯争奪戦黒潮杯
2019/08/10~
2019/08/15
豊田訓靖
354565463
序盤は大きな足負けもなかったが、最後は下がる足になって下位クラス。
サッポロビールカップ
2019/08/03~
2019/08/07
春園功太
3211121[6]
前検から好感触。どの足もトップ級の次はあり上位と呼べる仕上がり。
GⅡ第1回全国ボートレース甲子園
2019/07/23~
2019/07/29
石橋道友
44644
いいところはなく、全体的に少しずつ劣勢。2連対率通りでパワーはなさそう。
ニッカン・コム杯
2019/07/13~
2019/07/18
中島真二
44256446
序盤はまずまずの回り足に見えたが、最終的には小ぢんまりして、これといった特徴はなし。
静岡朝日テレビサンライズカップ
2019/07/05~
2019/07/09
東健介
512231334
回転を上げる調整で出足を上積みし、行き足から伸び、回り足とバランス良く仕上げた。
遠鉄アタック
2019/06/29~
2019/07/02
藤田靖弘
31212[4]
気象条件が変化しても回り足を中心に高いレベルを維持。当節なら上位に近い。
BOATBoyCUP
2019/06/21~
2019/06/25
國分将太郎
5646665
当地初出場で水面に戸惑っていたが、道中接戦に加わる場面があり、成績ほど劣悪ではない。
デイリースポーツ杯
2019/06/15~
2019/06/18
高憧四季
446転66
初日はまくり差して見せ場を作ったが、3日目に転覆してからはターンにならず、回り足が下降。
公営レーシングプレス杯
2019/05/23~
2019/05/28
西茂登子
435346553
前検から好感触をアピール。伸び、道中の足、そしてP離れと水準以上はクリアしていた。
BTS岩間15周年記念茨城放送杯
2019/05/16~
2019/05/20
葛原大陽
2411432[3]
約8年ぶりの浜名湖参戦もターンの返りに好感触。起こしは微妙、直線は上がいて普通。
日本モーターボート選手会会長杯
2019/05/09~
2019/05/13
溝口海義也
4342242[5]
ペラはもらったまま。全体にまとまっていて気にいらない所がないと活発な走り披露。
浜松市長杯争奪戦やらまいかカップ
2019/05/01~
2019/05/06
川合理司
664655653
ずっと立ち上がりの重さに苦しんでいたが体重も…。握って回ればまずまず。
スポーツ報知ビクトリーカップ
2019/04/18~
2019/04/22
長谷川親王
42465241
伸びは弱めも、舟の向きや乗り心地面には納得。1Mで抜け出した着はキープできると。
サンケイスポーツ杯
2019/04/10~
2019/04/14
吉川喜継
1333111[6]
トップ級相手には若干分が悪いが、レース足が強め。舟の向きやグリップ感がいい。